★只今にじの仲間メンバー募集中★ >>詳しくは

ファスティングで整う心の『在り方』

ファスティングというと、ダイエット・健康方法というイメージが強いですか?

意外にも、ファスティングは心への影響も大きいのです。

今回は、ファスティングを通じて心を見つめることについて説明します。

ファスティングはリバウンドしにくい最強のダイエット法

ファスティング(断食)はリバウンドしやすい

とよく聞きますが 実はまったくの反対で、いろいろなダイエットの効果について検証したアメリカの大規模調査では、一番リバウンドしないダイエット方法はファスティングだという結果があります。

ファスティングはもっとも簡単で、もっとも楽ちんで 一番効果がある健康法でありダイエット法なんです。 とはいえ、ファスティングに限らずダイエットしてリバウンドしてしまう人が多いのも事実。

では?どうしてリバウンドしてしまうか?

ですが、 やり方だけに囚われていて、もっとも大切な『在り方』に着目できていないからです。

ファスティング中に何をみつめるか?が成功のカギ

ファスティングの後にリバウンドしない人の共通点があります。

それは、ファスティングすることで ・今までは食べすぎていた ・これ以上食べる必要はない ・必要以上に食べることは無駄だ ということに気付いた人です。

それに気づけると、自然と無駄な食欲がわかなくなり、 食べる量が自然と減り、その事がさらに食欲を遠ざけてくれます。

逆に”空腹感だけ”にとらわれて3日間を過ごしてしまうと ・早く食べたい! ・我慢が辛い! ・食べないことは苦痛だ! と、なります。

そして ファスティング開けの食事だけを楽しみにしていると ただただ辛いだけになり、 ファスティング開けの食欲が抑えられなくなり 結果リバウンドしてしまいます。

人間は食べたい!寝たい!○○が欲しい! と欲求にしたがってそれを得ようとしてしまいます。

それが幸せへの道だと思っていますが 、よく考えてみてください。

欲望を満たせば満たすほど、遠ざかる理想・・・

食べても食べても、食欲は無限に湧き、 むしろ食べれば食べるほど食欲は湧きますよね?

寝れば寝るほど眠くなりませんか?

何か欲しくて買えば買うほど、 さらに欲しくなりませんか?

食べてそれで幸福感を得られて、 一定の量で満足できれば太る人はいませんよね? でも太っている人ほど食欲あると思いませんか?

本来であれば 太っている人ほど十分に食べているから 食欲は必要なくて、 痩せている人ほど飢餓に近いから 食欲が必要なはずなのに 現実は逆ですよね。 人間の欲の構造はそうはできていないのです。

食べても食べても、それは幸福感ではなく それは恐怖からの逃走です。 食べるほど飢える恐怖が 増強されるようになっています。

でも今の日本人で 本当に飢餓の恐怖がある人がどれくらいいますか? すくなくともこれを読む人は大丈夫なはずです。

体脂肪が増えるほど飢餓への恐怖が強くなる。 なんだか滑稽ですが、でもそれが人間の欲です。

しかし、この欲の構造、仕組みを理解すると 過剰な欲を抑える事が可能になり、 結果、欲に囚われなくなります。

実際のところ、お腹のなかは・・・??

忙しすぎて食べられないとき、

お腹がすいていたのに、 いつの間にか食欲のピークが過ぎて、

「もう、別にいいや。」

と思ったことはありませんか??

お腹がぐ〜となって、「あ〜お腹すいた、何か食べたいな〜。」という気持ちになるのは、条件反射のようなものです。

あのお腹がぐ〜は 別にお腹が空いたというシグナルではありません。

大体の消化が終わり、胃や小腸が残った残りカスを 蠕動運動で押し出すときに空気が押し出されて音がなる現象です。決して空腹を告げる鐘ではありません。

お腹がぐ〜という音は、 さあ、ようやく掃除も終わったからこれから体の修復をしますよ!というベルの音です。

実際この音がなる頃になると、 成長ホルモンが活発に出て、 傷ついた細胞の修復や、 体(主に脂肪細胞)に溜め込んだ毒素の排出 が始まるのです。

なのに、なのに!!

ようやく掃除が終わって仕事をしよう!と思ったのに ゴミ(食事)を追加してしまっては、 本来すべき仕事が全くできなくなってしまいます。

だから見つめたい、心の中を

お腹はぐ〜と当然鳴りますが、 自分の体をよく観察してください。 自分の心をよく観てください。

その食べたいと思っている感情は本物ですか? 本当に体は食物を求めていると思いますか?

ファスティング中は、そうやって湧いてきた欲望を見つめなおすチャンスです。

イライラや寂しさ、怒りをごまかすために食べたく感じているのかもしれませんし、暇を持て余して食べたくなっているかもしれません。 今の自分は、何を求めているんだろう???

そうして見つめた欲望の目的。

答えは、

体が知っています。

その食べたい気持ちが本物でなければ、空腹を感じなくなります。

ファスティング中は、体の声を聴きながら自分の心、『在り方』を整えていきます。

    コメント

    1. […] ファスティングでリバウンドが少ない理由はコチラ↓ファスティングで整う心の『在り方』 […]

    タイトルとURLをコピーしました