★只今にじの仲間メンバー募集中★ >>詳しくは

今からダイエットしようとしている人必見の飲み物!それは、ココア!

まきこ
まきこ

今、ダイエットをするなら、ココアが大注目!

 

そんな甘いものがダイエットに??

意外に思われる方が多いと思いますが、実はココアは最強の飲み物なのです!!

ココアの栄養成分は群を抜いている

ココアというと、砂糖がたくさん入ったミルクココアを連想する方が多いと思いますが、実はココアはお砂糖なしで美味しく飲むことができます。

ココア自体の栄養価は非常に高く、カルシウム、カリウム、マグネシウムが豊富に含まれています。

何かを無性に食べたくなったら、この栄養素が不足しているというMonell Chemical Senses Centerのマーシャ博士らの研究がありますが、人間は、不足している栄養素を無意識に欲するようにできていて、
チョコレートが食べたくなったら、マグネシウムが不足しているのだそうです。

また、鉄分、銅、亜鉛といった必須微量ミネラルも含まれていて、人間の生存に欠かせない栄養素をココア一つで手軽に摂取することができます。

古代マヤ人が薬として飲んでいたことからもわかるように、砂糖による弊害をなくせば、健康効果が期待できる飲み物なのです。

ダイエットになるココアの飲み方とは?!

ココアをダイエットに使うには、砂糖を入れない飲み方が基本です。

砂糖を入れないと、苦い汁を飲む苦行になるのでは??と思われるかもしれませんが、美味しく飲む方法はあります!

  大さじ1杯の純ココアを入れます

  小さじ1杯のギー(インドの澄ましバター)を入れます。

  お湯を注いで、軽く混ぜます。

  お好みで無調整豆乳を加えます。

  よく混ぜて出来上がり!

砂糖なしでも非常にまろやかで飲みやすいココアの出来上がりです。
この味に慣れてしまうと、もう砂糖入りのココアにはもどれません。

一般的にココアの作り方に載っている『鍋に入れて照りが出るまで練る』という工程は、した方がより美味しいかもしれませんが、頻繁に飲むものにそのひと手間は必須ではありません。

もっとお手軽に飲める飲み物として、毎日飲んでもらいたいです。

バターを入れてダイエットになるのか?という疑問

さて、砂糖がなくてもバターを入れたのでは、太ってしまうのでは?という疑問をお持ちだと思います。

実は、油脂は、砂糖と一緒に摂るから太るのであって、油脂単独では太らないのです。

厳密に言うと砂糖ではなく炭水化物全般(ごはんや小麦など)は、体に吸収されると血糖値を一定にするために、ただちに肝臓でグリコーゲンに変えられ、そのあと皮下脂肪へと変換されます。

ただちに変換されるため、炭水化物の吸収は際限なく吸収されていきます。

一方油脂は、血中の脂肪酸がある程度の値になると、それ以上は腸から吸収されなくなります。

なので、油脂を過剰に摂取しても太ることはないのです。

問題なのは、加えて主食の炭水化物を食べていることであって、油脂自体が問題ではないということなんですね。

砂糖抜きココアをメインデッシュにするダイエット

そこで、この砂糖抜きのココアを三食の変わりに飲むというダイエットがあります。

三食完全にココアに変えて3日過ごすと、ファスティング

朝食だけ長期間ココアのみにすると、半日ファスティング

になります。

ファスティングというと、酵素ジュースを飲む方法が一般的になりつつありますが、
酵素ジュースを飲む方法は、血糖値のアップダウンが激しいので、体にも精神的にも負担が大きい方法です。

バター入りココアですと、もちろん血糖値のアップダウンはないので、空腹で食べたくて仕方ないという状況がありません。

そもそも、空腹感は、血糖値が下がったときに生じるからです。

炭水化物を摂ると、

血糖値を下げるためにインシュリンが分泌される

インシュリンが分泌されすぎて血糖値が下がる

血糖値が下がるので、もっと食べたくなくる

という無限ループに陥るので、不安定になるのです。

では、そもそも炭水化物を摂らないと血糖値は下がっていくのでは?という疑問があると思います。

逆に炭水化物を摂らないと、血糖値は下がるのですが、体には血糖値を一定に保つシステムが備わっているのです。

炭水化物を摂らなかった場合の血糖値を一定に保つシステムは穏やかに作用しますので、空腹感は感じられません。

定期的に炭水化物を抜く習慣を

このような話をすると、
では、ずっと炭水化物を抜いてココアを飲んでいればいいのか?
という極論が出てきます。

それは違います。

あくまでも、体調を整える一手段として、一時的に炭水化物を抜く生活をご提案しています。

一時的に炭水化物を抜くメリットは挙げるとキリがないほどあります。

参考:糖質制限がこの世で一番簡単で楽なダイエット法

でも、それをずっと続ける必要もありませんし、たまにはリフレッシュで甘いスイーツも食べればいいと思います。

なんでも、バランスが大事で、やりたいこと食べたいものをずっと続けるための体のメンテナンスの一つとして、ココアを取り入れていただければと思います。

 

 

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました